データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

秋田のお天気

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 有料会員様限定 補正予算(八郎潟町、井川町、大潟村、美郷町、羽後町(9月))(9月9日) | メイン | 管内消防施設整備(9月11日) »

国道7号鷹巣大館道路2期整備(9月10日)

=東北地方整備局能代河川国道事務所=

空港ICまでの道路改良を2カ年で実施

 東北地方整備局能代河川国道事務所は、国道7号鷹巣大館道路の2期整備に関して、国道105号交差部から(仮称)秋田北空港IC間の延長1,700mの道路改良を来年度と29年度の2カ年で実施する。同区間は29年度中の供用開始を目指す。また、空港ICから鷹巣西道路(県整備)までの約1,700m区間については、来年度で詳細設計に着手し、29年度から2カ年程度での整備を予定している。

 同事業については、本日9日に小森川橋他構造物工事を、今月16日に小猿部川橋床版工をそれぞれ開札するほか、来月1日には東北地方整備局本局発注で小森川橋上部工を開札する。当初予定していた上金堀地区道路改良については、小森川橋他構造物工事の中に含めて発注した。

 このうち、本局発注でWTO案件の小森川橋上部工については、鋼2径間連続非合成箱桁橋で、上りは橋長121m、幅員14から15.3m、下りが橋長123m、幅員6.2から9.5mとなる。工場製作・輸送・架設で鋼材使用量は約1,100tを見込み、来年12月20日の整備完了を予定している。

イベント・刊行物案内

  • =

  • =

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ


AKKS ツィッター