データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

秋田のお天気

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 井川町/旧井川小学校の利活用(1月27日) | メイン | 横手駅東口第二地区市街地再開発準備組合/特定業務代行者の公募へ(1月29日) »

(株)タカラレーベン東北/マンション建設で市街地活性化に期待(1月28日)

=(株)タカラレーベン東北=

旧ホテルハワイ駅前店跡地を取得

マンション建設で市街地活性化に期待  

 東北で自社ブランドマンションの販売などを展開している株式会社タカラレーベン東北(宮城県仙台市青葉区中央二丁目2の10、原忠行代表取締役)は、秋田市千秋久保田町にある旧ホテルハワイ駅前店の跡地を取得し、デザイナーズマンションの建設を計画している。景観や安全面で長年の懸案となっていた旧施設に代わり、周辺で進む施設整備との相乗効果による中心市街地の活性化に期待が集まりそうだ。

 秋田市の玄関口となっているJR秋田駅周辺では現在、JR秋田支社のアリーナや、秋田版CCRC拠点整備事業によるマンション建設、旧県立美術館を改修する文化創造交流館、県と市の連携事業である文化施設の建設などが進められているなど、官民をあげた新たなまちづくりがここ数年で加速している。

 一方、秋田駅前の老舗ビジネスホテルだった旧ホテルハワイ駅前店は、秋田市中通の同ホテル「新本店」や「ラグーン」とともに、平成21年をもって閉店した。

 窓ガラスが割れて雑草や草木も繁茂し、放置自転車やスプレー塗装缶による落書きが目立つなど、この11年間で廃墟化が進行。景観面や安全面、観光客のイメージ悪化など、急速に展開する新たなまちづくりとは相反する要素が、市民の懸案にもなっていた。

 今回、同店の跡地を取得したタカラレーベン東北は、久保田城とその城下町を基礎とする中心市街地のうち、千秋久保田町の同地に新たなマンションの建設を検討。千秋公園が望めるデザイナーズマンションとして、中心市街地の活性化に寄与したい考え。同社は建物の規模や今後の建設スケジュールについて「発表できる段階にない」としているが、今後、施工者の選定など具体的な動きに進むと見られる。

 総合不動産デベロッパーの株式会社タカラレーベン(東京都千代田区丸の内一丁目8の2、島田和一代表取締役)は、「誰もが安心して購入できる理想の住まい」を追求したメインブランド「レーベン」シリーズを中心に、全国で物件を展開。  同社における東北エリアの事業推進を担うタカラレーベン東北は、昨年の東北エリアにおける新築マンションの供給第1位の実績を持つ。

 平成29年には秋田市中通三丁目に「レーベン秋田 THE MID TOWER」を建設し、建設中に全戸を完売。現在は県内2号物件となる「レーベン横手 THE MID RESIDENCE」を建設・販売している。

 今回の旧ホテルハワイ駅前店跡地に検討するマンションで、同社の本県物件は3件目となる。

Photo

【廃墟化が進む旧ホテルハワイ駅前店(秋田市千秋久保田町)】

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

広 告

  • 鎌彦工務店:火も灯油も使わない暖房システム

イベント・刊行物案内

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ


AKKS ツィッター