データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

秋田のお天気

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 有料会員様限定 当初予算案(2月10日) | メイン | 有料会員様限定 当初予算案(2月12日) »

秋田地域振興局/新波川の床上浸水対策(2月12日)

=秋田地域振興局=

7.2億円で掘削・白山橋下部工など

新波川の床上浸水対策

 秋田地域振興局建設部(所管:県河川砂防課)は、新波川の床上浸水対策特別緊急事業で、新年度当初予算案に7億2,000万円が計上されたことから、用地買収を進めるとともに、延長約400mの河道掘削工や架け替えを行う白山橋の下部工を推進する。河道掘削は上半期、橋梁は下半期の発注となる見通し。

 新波地区では平成22年、同23年と豪雨による家屋浸水被害が発生。同29年7月の豪雨では床下浸水49戸、床上浸水30戸という甚大な被害を受けたため、昨年度からは特に家屋が連坦し整備を急ぐ延長約2,500mについて、床上浸水対策特別緊急事業として事業着手している。

 床上浸水対策特別緊急事業の区間は雄物川との合流部から上流。4年度までの事業期間で河道掘削などの整備を進めるもので、総事業費は約30億円と試算されている。

 今年度は延長288.9mと225mの河道掘削2件を加藤建設(正己)、286.1mの河道掘削を板橋組(広光)に発注し進めている。新年度に発注する河道掘削は、白山橋の周辺で延長400mを施工する予定。

 また、下部工を発注予定の白山橋は、起点寄りの既設上流部に架け替えるもの。当初は道路事業(国道341号新波工区)で整備する予定だったが、河川事業での実施に切り替えている。

 平成30年度には同橋の予備設計を復建技術コンサルタントに委託。現時点での橋長は51.4m、幅員は8.5m(車道W6m)で、基礎工は杭基礎、下部工はA1・A2橋台(逆T式)、上部工は2径間連続鋼単純非合成箱桁橋となっている。同橋については3月に詳細設計業務が公告される予定。

2020_jigyou_baner_3

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。 

広 告

  • 鎌彦工務店:火も灯油も使わない暖房システム

イベント・刊行物案内

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ


AKKS ツィッター