データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

秋田のお天気

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 東北地方整備局/鳥海ダムで仮排水と仮締切を公告(1月31日) | メイン | 東北地方整備局秋田河川国道事務所/遊佐象潟道路の整備(2月4日) »

国土交通省/元年度補正予算(2月3日)

=国土交通省=

能代港大森地区に10億円など

元年度補正予算

 国土交通省は、元年度補正予算における事業実施箇所(予算配分)を発表した。本県関連の事業では、新規事業採択された能代港大森地区(関連記事3面)に10億円を配分したほか、新規で子吉川の堤防浸透対策に5億5,000万円を盛り込んだ。また、改良工を進める国道7号遊佐象潟道路や二ツ井今泉道路にそれぞれ7億円を充てるほか、雄物川の河川激甚災害対策特別緊急事業には計11億500万円を配分した。

 同省関係補正予算については、「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」(元年12月5日閣議決定)に基づき、◇災害からの復旧・復興と安全・安心の確保 ◇経済の下振れリスクを乗り越えようとする者への重点支援 ◇未来への投資と東京オリンピック・パラリンピック後も見据えた経済活力の維持・向上―の三つの柱について、所要の経費を計上している。

 配分対象事業費は1兆3,044億円で、災害からの復旧・復興と安全・安心の確保が1兆187億円、未来への投資と東京オリンピック・パラリンピック後も見据えた経済活力の維持・向上が1,880億円、国庫債務負担行為(ゼロ国債)が977億円となっている。

 本県関連事業のうち道路局分では、直轄事業(改築)として、国道7号の遊佐象潟道路や二ツ井今泉道路、国道13号の横堀道路に事業費を配分し、改良工を推進。ゼロ国債分では、日本海沿岸東北自動車道(本荘~岩城)、遊佐象潟道路、鷹巣大館道路(Ⅱ期)に充てる。

 また、各国道の維持管理や交通安全対策も計画的に進めるほか、電線共同溝事業として、完成に向け整備を推進している大館市の長倉地区、調査設計を行う大館市の桂城地区や秋田市の川尻地区に配分した。

 水管理・国土保全局では、河川激甚災害対策特別緊急事業として、雄物川下流の秋田市分に5億5,000万円、雄物川上流の大仙市分に5億5,500万円を充て、輪中堤、築堤、樋門新設などを推進する。

 このほか、一般河川改修では由利本荘市の子吉川や、雄物川下流(秋田市雄和左手子、新波地区の河道掘削)、ゼロ国債分で大館市大巻地区の河道掘削を行う米代川にそれぞれ配分した。

 また、この春から堤体打設工事(CSG打設)が本格化する成瀬ダム建設事業では、ゼロ国債分も含め2億1,300万円を充て、道路の法面対策工を推進する。

_h298【成瀬ダムの完成イメージ】

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

広 告

  • 鎌彦工務店:火も灯油も使わない暖房システム

イベント・刊行物案内

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ


AKKS ツィッター