データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

秋田のお天気

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 国土交通省/元年度補正予算(2月3日) | メイン | 能代市/小・中学校の大規模改修ほか(2月5日) »

東北地方整備局秋田河川国道事務所/遊佐象潟道路の整備(2月4日)

=東北地方整備局秋田河川国道事務所=

遊佐象潟・補正分で道路改良4件

小滝・館森・山ノ神・西中野沢を発注

 東北地方整備局秋田河川国道事務所は、遊佐象潟道路の整備に関し、国の元年度補正予算7億円、ゼロ国債2億円を充て「小滝地区」「館森地区」「山ノ神地区」「西中野沢地区」計4件の道路改良を発注する。このうち、西中野沢がゼロ国債分で、残りは補正分。概算工事規模は小滝と館森が2から3億円、山ノ神と西中野沢が1から2億円となっている。

 遊佐象潟道路は、日本海沿岸東北自動車道の未着手区間となっている延長17,900m区間。このうち本県区間は山形県境からにかほ市象潟町小滝に至る延長約9,910m(2車線)となっている。

 事業では現在、小川原地区下部工、大砂川橋下部工、大道こ道橋下部工、西中野沢地区道路改良、大須郷地区道路改良、館森地区下部工)を推進中。今後は本官発注で「市の沢川橋上部工工事(L87m、W12.2m、PC3径間連結コンポ橋)」を今月26日に開札するほか、「高田地区函渠工工事」(概算2~3億円)も年度内の契約を目指している。

 今回、補正分を充てる4件のうち、小滝地区道路改良は象潟ICのすぐそばで、工事では800㎥の掘削工、40,000㎥の盛土工などを約8カ月の工期で実施。館森地区の対象は、栗目木沢橋のA1橋台付近から市の沢川橋のA1橋台付近で、同区間内の一部で切盛土を実施。工事では17,000㎥の掘削工、35,000㎥の盛土工などを約10カ月の工期で進める。

 館森地区の起点側に終点が隣接する山ノ神地区の道路改良では、26,000㎥の盛土工などを約7カ月の工期で実施。西中野沢地区の道路改良では22,000㎥の盛土工などを約10カ月の工期で進める。

2020_jigyou_baner_3

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

広 告

  • 鎌彦工務店:火も灯油も使わない暖房システム

イベント・刊行物案内

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ


AKKS ツィッター