データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 男鹿市/男鹿駅周辺整備事業(10月21日) | メイン | 東北地方整備局/国道7号の遊佐象潟道路整備(10月23日) »

山本地域振興局/国道101号・大口地区の1,200m区間で改良(10月22日)

=山本地域振興局=

国道101号・大口地区の1,200m区間で改良

カーブ解消に向けた路線測量を実施

 山本地域振興局建設部(所管:県道路課)は、県単道路改築事業として国道101号の三種町大口地区で道路改良を計画しており、計画区間1,900mのうち、カーブ箇所を含む延長1,200m区間を対象とした路線測量業務を来月4日に開札する。来年3月30日の履行期限でまとめ、来年度以降、道路設計に着手する方針だ。

 計画によると、国道101号の三種町大口地内は、全幅が6から7m程度と狭小なほか、線形不良のカーブが複数あることから、改良によりこれを解消する。平成29年度には砂丘温泉ゆめろん付近から海側に向かう延長1,900m区間を対象に、創研コンサルタントが概略設計を実施した。
 今回、委託する業務では、海側にある線形不良カーブを含む延長1,200m区間について路線測量をまとめる。

 同部によると、来年度以降に行う道路設計は、今回の業務の成果品を見て予備か詳細かを決める予定。着工時期は未定だが、地元の要望などもあることから、予算状況などを見ながら事業化を目指す。また、今回の業務の対象とならなかった交差点を含む残りの部分については今後、実施を検討する。

イベント・刊行物案内

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ