データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 補正予算(5月20日公表) | メイン | 東北地方整備局秋田河川国道事務所/11橋対象に補修設計を実施(5月25日) »

秋田地域振興局/中央道路ボックス補修を8月頃に公告(5月24日)

=秋田地域振興局=

中央道路ボックス補修を8月頃に公告

ジェットファンは10月を予定

 秋田地域振興局建設部は、中央道路ボックス部(函渠部)で進めている補修の今年度分工事を8月下旬頃、ジェットファンの更新工事を10月上旬頃に公告する。ボックス部補修は工事費約1億5,000万円、工期約7カ月、ジェットファンは工事費約1億4,000万円、工期約8カ月。設計はいずれもセントラルコンサルタント。

 ボックス部の補修は、秋田市東通方面から中央道路に入り、途中で中央街区側(秋田キャッスルホテル、エリアなかいち方面)に曲がる手前が対象。

 また、ジェットファン更新(換気設備製作・据付)の対象は全6基で、現在は初弾2基分の工事を能代電設工業で進めている。今年度の発注工事で残りの工事を完了させたい考え。

 なお、中央道路では来月をめどに、無線設備の更新工事(工事費約2,000万円)も公告する予定。

 中央道路のトンネルは平成19年9月に供用を開始した延長2,550mの施設で、躯体の部分的な劣化や設備の老朽化が発生しているため、優先順に整備を進めている。ボックス部は延長10.5~20.5m、幅員18.69~28.69m、高さ18.7~19.9mのRC構造(多層函渠構造物)。

イベント・刊行物案内

  • =

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ