データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

« 2022年4月 | メイン | 2022年6月 »

秋田市/6月補正案に外旭川地区の基本構想費(5月31日)

=秋田市=

6月補正案に外旭川地区の基本構想費

重症児者施設補助金や道路事業費も計上

 秋田市の6月補正予算案が30日に発表され、外旭川地区まちづくりの基本構想策定経費、卸売市場再整備の基本構想策定経費(増額)のほか、補助金関連では特定非営利活動法人「にこっと秋田」(秋田市御野場1-2-2、八代美千子代表理事)が建設する(仮称)多機能型重症児者支援センター「にのに」への補助金などが計上された。道路事業では道路改良や人にやさしい歩道づくり、排水路整備、舗装改良、側溝改良について計上。公園の長寿命化なども行われる。

 外旭川地区まちづくりには2,034万8,000円を計上。イオンタウン株式会社(千葉市)に委託する基本構想策定支援業務、まちづくりの専門的な助言を行うアドバイザリー業務のほか、学識経験者や商工団体、地域住民や若者の代表などで構成する「(仮称)秋田市外旭川地区まちづくり懇話会」の開催経費に充てる。アドバイザリー業務は7月上旬頃までに公募するほか、懇話会は年度内に複数回、開催したい考え。

 これに伴い、同計画に盛り込まれている卸売市場再整備の基本構想策定業務(地域計画建築研究所大阪事務所)で委託量を増額し、まちづくり基本構想との調整を図る。今年度は市場の規模や機能などを検討する。

 NPO法人にこっと秋田への補助金は9,955万円。法人は現在、運営している多機能型重症児者デイサービスセンター「にのに」(御野場1-2-2)を牛島西二丁目の国道13号沿いに移転新築する。既存の放課後等デイサービス(5名)や生活介護(7名)に加え、未就学児童の発達支援や短期入所の機能を追加。生活介護は10名に増やす予定。現時点では夏頃の入札を想定している。

 道路事業では川尻寺内線などの改良、御野場団地2号線などの歩道改良、広面字近藤堰越などの排水路整備のほか、11路線の舗装道改良や10路線の路面性状調査、下飯島5号線など7路線の側溝改良を実施。

 公園事業では太平山リゾート公園のオーパスプラザで個別暖房機器を更新するほか、一つ森公園は約50mの園路改修や給水設備更新(揚水ポンプ2基、圧力ポンプ2基)を実施。グリーンインフラ公園緑地整備事業として、保戸野鉄砲町街区公園で老朽化した四阿の更新や照明灯2基の更新(LED化)も行う。

補正予算(5月30日公表)

大館市(6月補正予算)
秋田市(6月補正予算)
美郷町(6月補正予算)

6月の行事予定

Photo_2

県教育庁/鹿角小坂地区統合校の実習棟建設(5月30日)

=県教育庁=

タナックスJVとの契約案を上程

鹿角小坂地区統合校の実習棟建設

 県教育庁総務課施設整備室は、花輪・十和田・小坂高校の3校を統合する鹿角小坂地区統合校整備事業で、実習棟建築工事の工事請負契約案を、27日に開会した県の6月議会に上程した。契約予定者はタナックス・小坂・平和・白川特定建設工事JVで、契約金額は9億9,715万円(税込)。5年12月28日の完成を目指す。

 計画は、花輪高校の現校舎施設を改修し統合校として整備するもの。整備では、既存の管理棟、教室棟、体育館棟を改修するほか、体育館棟の裏に実習棟を新設する。また、冬期間や雨天時でも屋外授業や部活動ができるよう、現校地の隣接地に多目的屋内運動場も新設する。6年4月の開校を予定。

 今回、契約を目指す実習棟建築工事は、実習棟(RC3F3,944㎡)のほか、渡り廊下(S2F66㎡)新設も盛り込んでいる。機械設備と電気設備は来月10日に開札予定。

 今年度は、多目的屋内運動場の土地造成(施工:小板橋建設)や仮設校舎設置(6月13日開札)を進めるほか、多目的運動場新築(S1F1,000㎡)と管理棟・教室棟の内部外部設備改修を1月頃に発注する予定。5年度に体育館棟改修、6年度に外構工事を行い、同年度内の事業完了を目指す。

補正予算(5月26日公表)

大仙市(6月補正予算)

イベント・刊行物案内

  • =

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ