データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

秋田のお天気

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

東北防衛局/空自秋田宿舎の建築は12月上旬公告(10月16日)

=東北防衛局=

空自秋田宿舎の建築は12月上旬公告

土木と設備は11月最終週を予定

 東北防衛局は、航空自衛隊秋田分屯基地の宿舎新設工事で、11月下旬に土木、機械、電気、12月上旬に建築の各工事を公告する予定で準備を進める。工事規模は建築が10億円以上20億円未満、土木と機械は1億円以上3億円未満、電気が5,000万円以上1億円未満となっており、建築は22カ月、それ以外は23カ月の予定工期で整備する。

 計画は、国際教養大学の北西部(秋田市雄和椿川字奥椿台)に新しい宿舎を1棟建設するもの。緊急時の対応などに備え、既存の相川宿舎に加えて整備する。

 新宿舎は鉄筋コンクリート造5階建て、延べ床面積約5,400㎡で、プロパン庫(RC1F10㎡)や自転車置場(S1F約200㎡)、ごみ置場(S1F約20㎡)なども設ける。

 今年度は土木設計をダイヤコンサルタント、設備設計を二十一設計、土質調査を川崎地質、建築の設計を八洲建築設計事務所にそれぞれ委託している。

 今後は土木、機械、電気の各工事について11月最終週をめどに公告するほか、建築工事については早ければ12月第1週の公告を目指す。

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

10月11日
秋田県(工事

よねや商事(株)/(仮称)よねや大曲中央店を新築(10月15日)

=よねや商事(株)=


大和組の施工で年度内完成へ


(仮称)よねや大曲中央店を新築


 よねや商事株式会社(横手市横手町字大関越80、布施正洋代表取締役社長)は、大仙市佐野町に(仮称)よねや大曲中央店の新築を計画、大和組の施工で工事を進めている。予定工期は2年3月15日。同社が展開する店舗は同施設で10店舗目となる。

 建設地は、ツルハドラッグ若竹町店(大仙市若竹町33の11)近くにある大仙市佐野町の敷地3,698.99㎡。新店舗は鉄骨造2階建て、延べ床面積1,743.25㎡規模を想定している。大和組の施工で工事を進めており、2年3月15日の完成を目指す。設計は甲設計事務所が担当した。

 同社は大仙市にとまき店、富士見町店、仙北市に角館店、横手市に南店、ハッピーモール店、双葉店、浅舞店、湯沢市に千石大橋店、稲川店の9店舗を展開しており、同施設で10店舗目となる。

Photo【(仮称)よねや大曲中央店の建設地】

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

10月11日
秋田県(工事

由利本荘市/本荘地域の小学校再編(10月11日)

=由利本荘市=


新校舎建設地の検討委を早期に設置へ


本荘地域の小学校再編


 由利本荘市教育委員会は、本荘地域の小学校再編のうち、石沢、小友、子吉、尾崎の一部を段階的に統合し、新校舎を建設する計画について、建設地の検討委員会を早期に設置したい考えで準備を進めている。また、このうち3年4月に統合する石沢小と小友小については、母体校となる小友小校舎を改築する方針で、2年度の着工に向けて内部で工事内容などを検討している。

 同地域の再編は、本荘北中学校区を除く本荘東中学校区(石沢、小友、子吉、尾崎の一部)と、本荘南中学校区(鶴舞、尾崎)の小学校5校を2校に再編し、それぞれの中学校区に小学校を1校ずつ配置するもの。

 本荘東中学校区では石沢小、小友小、子吉小、尾崎小の一部を段階的に統合し、新統合小学校を建設する方針。現時点で新校舎の建設地などは未定で、今後早期に建設地の検討委員会を設置したい考え。検討委員会は、市教育委や対象校の保護者などで組織する予定。

 このうち、石沢小と小友小については、新統合校が開校するまでの期間、児童数減少による複式学級を解消するため、3年4月の統合を目指す。校舎は小友小を使用するものとし、現在、統合に伴う工事の内容について内部で詰めている。工事は、トイレの洋式化やエアコン設置などを想定しており、2年度の当初予算案に事業費の計上を目指している。

 本荘南中学校区では、鶴舞小と尾崎小を統合する予定で、尾崎小の校舎施設を大規模改修するなどして使用する方針。統合時期は今後10年間で、他の再編状況を見ながら決定するため、現時点では未定。なお、鶴舞小の校舎施設は老朽化が進んでいるため解体する。

 また、同地域内の新山小については統合せず、単独で建て替えるため、現在、基本設計を進めている。順調に進めば2年度に実施設計をまとめ、3年度から着工する方針。

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

10月4日
八峰町(工事

広 告

  • 鎌彦工務店:火も灯油も使わない暖房システム

イベント・刊行物案内

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ


AKKS ツィッター