データベースログイン

  • 有料データベースログイン



  • 無料速報会員ログイン

  • ログインできない場合


  • 速報申し込みはこちらから

発注見通し情報

  • 速報申し込みはこちらから

秋田のお天気

   

  • (株)秋田建設工業新聞社

    〒010-0951
    秋田市山王6丁目8-42

    【著作権やリンクなどについての注意事項】
    本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
    Copyright(c)2002
    AKITA KENSETSUKOUGYOU SHINBUNSHA CO.,LTD

    【ご意見、ご要望は】
    soumu@akks.co.jp
    までお寄せください

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

(福)正和会/「ケアコンプレックス高清水」新築(4月7日)

=(福)正和会=

「ケアコンプレックス高清水」13日頃現説

W2F950㎡・秋田県建築A級

 社会福祉法人正和会(潟上市天王字棒沼台247の4、小玉敏央理事長)は、秋田市土崎港南三丁目地内に建設する「ケアコンプレックス高清水」の新築工事について、今月13日に現場説明会を開く。秋田県建築一式A級(秋田市、潟上市、南秋田郡に本社)が対象。

 同法人は、秋田市が元年度に公募した地域密着型サービス整備事業者に選定され、看護小規模多機能型居宅介護、認知症対応型生活介護一体型の複合施設を建設する。新施設は木造2階建て、延べ床面積930.53㎡規模。設計・監理は小野建築研究所。

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

4月6日
八峰町
潟上市(工事コンサル)
大潟村


4月3日
五城目町
上小阿仁村


4月2日
(独)高齢・障害・求職者支援機構秋田支部(工事コンサル

4月1日
東北地方整備局
NEXCO東日本
秋田市
美郷町(工事コンサル
湯沢市(工事コンサル
横手市
羽後町

東北地方整備局湯沢河川国道事務所/雄物川上流河川改修山田頭首工の改築(4月6日)

=東北地方整備局湯沢河川国道事務所=

20.7億円で用地取得に着手

雄物川上流河川改修山田頭首工の改築

 東北地方整備局湯沢河川国道事務所は、雄物川上流河川改修で計画している山田頭首工の改築に関し、2年度当初予算で事業費20億7,600万円を予算化しており、今後、諸準備が整うのを待って用地取得に着手する方針だ。また、7月以降には酒蒔地区の用地測量や物件調査などの用地調査も委託する。

 整備概要によると、現在の固定堰を可動堰に改築するもの。同頭首工は昭和27年に竣工・同45年に改築された延長270m(可動部L56m、固定部L214m〔魚道部含〕)規模の施設で、近年の洪水で計画高水位まで水位が上昇していることから、流下能力不足が課題となっている。

 改築後は固定堰部による河積阻害が解消され、流下能力の確保が可能になるほか、魚道の整備により魚類などの遡上環境の保全も図られる。詳細設計は日本工営、用地調査(9.4ha)は北光コンサルがまとめた。

 同事務所では、用地取得にめどがついた段階で着工を目指せればとしており、着工・完成時期については現時点未定。

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

4月3日
五城目町

4月2日
(独)高齢・障害・求職者支援機構秋田支部(工事コンサル

4月1日
東北地方整備局
NEXCO東日本
秋田市
美郷町(工事コンサル
湯沢市(工事コンサル
横手市
羽後町

東北地方整備局秋田河川国道事務所/遊佐象潟で観音森こ道橋の詳細設計(4月3日)

=東北地方整備局秋田河川国道事務所=

遊佐象潟で観音森こ道橋の詳細設計

本局発注で大砂川橋の上部工も


 東北地方整備局秋田河川国道事務所は、推進中の国道7号遊佐象潟道路で、観音森こ道橋の詳細設計業務を委託する。予備設計段階での橋長は76m、幅員は13m。今年度は元年度末に発注した改良工事などを推進するほか、新たに大砂川橋上部工工事が本局から発注される。また、奈曽川橋や大道こ道橋の下部工工事も進める。当初予算配分額は32億円。

 遊佐象潟道路は、日本海沿岸東北自動車道の未着手区間となっている延長17,900m区間。このうち本県区間は山形県境からにかほ市象潟町小滝に至る延長約9,910m(2車線)。整備により、広域的な緊急物資輸送のリダンダンシー確保、第三次救急医療施設までの搬送時間短縮と安静搬送による患者への負担軽減、安定的な物流ルート確保、新潟港や酒田港など拠点港との連絡による交流支援といった効果が期待されている。

 今年度は本局からの発注分として、来年1月以降に大砂川橋上部工工事を契約する。工種はプレストレスト・コンクリートで、上部工製作・架設工、付属物工、仮設工を概算3億円から6億9,000万円の規模で発注する。工期は約15カ月。なお、同橋の下部工工事は今年1月、長田建設で実施した。

 秋田河川国道事務所分では、奈曽川橋下部工工事(下部工2基、掘削工17,000㎥、盛土工13,000㎥、排水構造物工、仮設工、概算2~3億円、第2四半期)と大道こ道橋下部工工事(下部工2基、盛土工6,000㎥、排水構造物工、仮設工、概算1~2億円、第1四半期)を発注。

 このうち奈曽川橋では橋脚3基の工事を終えたため、今回は橋台2基を整備。大道こ道橋では杭工事までを終えており、今回は橋台2基を整備する。

 コンサルタント業務では、山形県境から小砂川ICまでの間で「下向坂地区用地調査等業務」「タカコヤ地区用地調査等業務」を6月末までに契約。いずれも用地測量、物件調査算定、土地評価を約9カ月の履行期限で行う。

 また、過去に予備設計(ドーコン)を実施した観音森こ道橋の詳細設計業務も委託。予備設計段階での橋長は76m、幅員は13mで、PC2径間連結コンポ橋となっている。業務は約9カ月の履行期限で行われる予定。

 なお、同事業では2月に本局で市の沢川橋上部工工事が開札され、安部日鋼工業に発注。3月には新たに、小滝地区道路改良工事(施工:菅与組、工期:2年11月16日)、西中野沢地区道路改良工事(施工:同、工期:3年1月12日)、館森地区道路改良工事(施工:沢木組、工期:3年2月10日)、高田地区函渠工工事(施工:同、工期:2年11月30日)、山ノ神地区道路改良工事(施工:山勇建設工業、工期:2年11月9日)も発注している。

Top

平成27年4月1日以降に公表された各発注機関の発注見通しを掲載しております(最新情報は赤字で表示)。公表から7日を経過致したものは、左記のバナー「発注見通し情報」からご確認いただけます。

4月2日
(独)高齢・障害・求職者支援機構秋田支部(工事コンサル

4月1日

東北地方整備局
NEXCO東日本
秋田市

美郷町(工事コンサル
湯沢市(工事コンサル

横手市

羽後町

3月27日
由利本荘市契約検査課
由利本荘市ガス水道局

広 告

  • 鎌彦工務店:火も灯油も使わない暖房システム

イベント・刊行物案内

  • =

住まいの情報誌 家・DAN

  • 住まいの情報誌「家・DAN」

有料会員様専用

  • 有料データベースログイン



  • 有料データベースログイン

リンク

  • 地方建設専門誌の会

  • 美の国秋田ネットへ


AKKS ツィッター